初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

メランドリ&エリアス、ブリヂストンのパフォーマンスに満足

メランドリ&エリアス、ブリヂストンのパフォーマンスに満足

メランドリ&エリアス、ブリヂストンのパフォーマンスに満足

グレシーニ・レーシングは1日、MotoGP合同テスト初日に参加。2007年プロジェクトをスタートさせた。

ランク4位のマルコ・メランドリと同9位のトニ・エリアスは、初めてブリヂストンタイヤをテスト。好感触を得たことを強調した。

24歳のイタリア人ライダーは、「興味深い一日だった。この選択に満足。ブリヂストンのパフォーマンスは考えていたのとは違った」と初印象を語った。

「フィーリングは良かった。僕が好きなように流れるような走り方に戻った。特にコーナーの真ん中で自信を取り戻した。800ccで走る次ぎのテストが楽しみだ。」

23歳のスペイン人ライダーは、評価は時期尚早であることを説明したが、好フィーリングがあったことを認めた。

「何周も連続して、1分33秒前半で走れたし、1周だけの走行でもリズムが良かった。まだまだたくさんの仕事があるけど、初テストとしてはポジティブだった。ブリヂストンを搭載した800ccマシンで早く走りたい。11月のセパンまで待たないといけないけど、非常に興味深いテストになるだろう。」

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›