初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン:「V.ロッシを刺激してしまったようだ」

N.ヘイデン:「V.ロッシを刺激してしまったようだ」

N.ヘイデン:「V.ロッシを刺激してしまったようだ」

2006年王者のニッキー・ヘイデンは、バレンシア合同テスト初日に、新型RC212Vを初テストした。

初タイトル獲得から3日後、チャンピオンは来シーズンに向けて始動。意欲的に最多の87ラップを走った後、「新しいバイクを走らせて、とても楽しかった。感動的だった。午前中すごく簡単に1分33秒をマークできた。これはいい兆しだ」と第一印象を語った。

「新しいバイクは、特に加速の際に大きなトラクションがある印象を得た。ポテンシャルはすごくスイートに伝わるから、990ccのようにバイクを押さえ込む必要はない。バイクは決定的に小さく、感触は違う。慣れなければ。コーリナリングスピードは、より速くなった。新しいライディングスタイルが必要だ。」

「日曜からすごく長い時間が経過したような感覚がある。ロッシのタイトルを奪ってしまったから、彼を刺激してしまった。だから来年も改めて挑戦したい。この新しいバイクで来年も勝ちたい。タイトル獲得は素晴らしいけど、2連覇すれば、エリートグループ入りだ。だから勝ち続けたい。」

Tags:
MotoGP, 2006, Nicky Hayden

Other updates you may be interested in ›