初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.マクウィリアムス、復帰の可能性を示す

J.マクウィリアムス、復帰の可能性を示す

J.マクウィリアムス、復帰の可能性を示す

ジェリミー・マクウィリアムスは先週、イルモアSRTからバレンシア合同テストに参加した。

41歳のアイルランド人ライダーは、2004年までフル参戦を続け、最後にグランプリに登場したのは2005年のチェコGP。来年からの新規参戦を計画するイルモアSRTの招待を受けて、イルモアX3をテストした。

「この仕事がこんなにハードだったことを忘れていた!間違いなく、みんなにとっても驚きだっただろう。エシル・スーターから電話をもらい、12月に他のチームでテストに参加する予定しかなかったから、テストに参加できる状況だった。現状ではただ手伝いしているだけだ。」

2台体制で参戦することを決定した同チームは、ワイルドカードに参戦したギャリー・マッコイをはじめ、数人のライダーが候補に挙がっている。候補の1人であるマクウィリアムスは復帰の可能性について、「最初に、本当にMotoGPに復帰したいのか決めなければいけない。その後にテストをする。現状では他のライダーたちからそれほど離されていない」と語った。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›