Tickets purchase
VideoPass purchase

P.ニエト:「250ccへのスイッチはポジティブだ」

P.ニエト:「250ccへのスイッチはポジティブだ」

P.ニエト:「250ccへのスイッチはポジティブだ」

パブロ・ニエトは先週、バレンシア合同テストに参加。250ccクラスへの第一歩を踏み出した。

1999年から8年間125ccクラスに参戦してきた26歳のスペイン人ライダーは来年、ウルタ・ホンダ・BQRから中量級へ初挑戦するため、初めてのホンダ車、初めての250ccマシンをテストした。

「長く125ccクラスに参戦してきた。好シーズンもあれば、そうでないシーズンもあった。キャリアを転機する時期が来たと思う。この心機一転は良かったと考えている。」

Tags:
250cc, 2006, Pablo Nieto

Other updates you may be interested in ›