初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.チェカ、友人たちとの再会にモチベーションアップ

C.チェカ、友人たちとの再会にモチベーションアップ

C.チェカ、友人たちとの再会にモチベーションアップ

カルロス・チェカは、15日から始まるセパン合同テストに大きな期待感を抱いている。

親友のルチェ・チェッキネロ率いるホンダLCRに移籍した34歳のスペイン人ライダーは、90年代にパートナーを組んだチーフメカニックのラモン・フォルカダとの再会を楽しみにしていることを語った。

「ミシュランタイヤを装着したホンダRC212Vで早く走り、冬休み前に新しい特性に一日でも早く慣れたい。それに、ラモン・フォルカダと一緒に仕事がしたい。」

「僕たちは仲のいい友人で、新しいシーズンに向けて、ボックスを共有することは非常に重要だ。ルチョとも大親友の仲だし、彼のチームから参戦できることはモチベーションが高まる。つまり、期待できる将来を考えためのいいベースがあるということだ。」

今年最後の仕事となるセパン合同テストについては、新しいアバンチュールのスタートと位置づけていることを認めた。

「最終戦から数日後には、来シーズンに向けての準備が始まった。僕は15日から新しい挑戦に臨む。その日が待ち遠しい。」

Tags:
MotoGP, 2006, Carlos Checa

Other updates you may be interested in ›