Tickets purchase
VideoPass purchase

CEVスペイン選手権が週末に開催

CEVスペイン選手権が週末に開催

CEVスペイン選手権が週末に開催

CEVスペイン選手権の第6戦は今週末、バレンシア郊外のリカルド・トルモで開催される。

89人がエントリーした125ccクラス。新王者ポル・エスパルガロを筆頭に、ランク2位争いのウルタ・ホンダ・BQRから来年も継続して世界舞台への参戦が決定しているエステベ・ラバットとレッドブルMotoGPアカデミーのケブ・コグラン、さらに、KTMから小山友良のチームメイト、ランディ・クルメンナッハ、負傷から回復したアレックス・マスボー、アンドレア・イアンノーネ、ジューイ・リットジェーン、マティオ・トゥネスら、テストを兼ねて参戦する。

アンソニー・ロジャースは、イギリスのACUアカデミーの勝者として、同選手権に初挑戦する。

フォーミュラーエクストリームには、52人がエントリー。終盤に負傷したライダーの代役として250ccクラスに参戦したダビッド・デ・ヘアは、2戦を残して38ポイント差のアドバンテージを持つ。今週末は、タイトル連覇に挑戦する。

アドレアン・ボナストレとダビッド・サロンの2人に絞られたスーパースポーツクラスのタイトル争い。両雄は初タイトル獲得に挑む。

Tags:
125cc, 2006

Other updates you may be interested in ›