初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ギュントーリ、鎖骨骨折

S.ギュントーリ、鎖骨骨折

S.ギュントーリ、鎖骨骨折

シルバン・ギュントーリは15日、フランスのポールリカールでウェットテストを行い、転倒して鎖骨を骨折した。

フランス人ライダーは、セパン合同テストに参加せず、ダンロップのウェットタイヤをテストするために、コースをウェットコンディションに変更するシステムが完備されている南フランスのサーキットを訪れたが、走行中にM1のバランスを崩して、転倒を喫した。

チームマネージャーのエルベ・ポンチャラルは、「オーストラリアGPで確認したように、ウェットコンディションでの仕事が必要でした。シルバンは2日間のテストに取り組む予定で、ダンロップはサーキットを予約し、世界耐久選手権や英国スーパーバイク選手権のチームも参加していました」と説明した。

「シルバンは午前中にリアのコントロールを失って転倒しました。鎖骨を骨折しましたが、1月には復帰できると思います。ダンロップにとっては非常に有益なテストであり、重要なデータを収集することを期待していましたから、彼の負傷は残念です。」

Tags:
MotoGP, 2006, Sylvain Guintoli

Other updates you may be interested in ›