初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山周平:「来年はランク3位以内に入れるように」

青山周平:「来年はランク3位以内に入れるように」

青山周平:「来年はランク3位以内に入れるように」

青山周平は、初シーズンにルーキー・オブ・ザ・イヤーのタイトルを獲得。しかし、納得出来るシーズンでなかったことを認め、複雑な心境で1年目を振り返った。

開幕戦スペインGPで1列目を獲得。第5戦フランスGPでは初の表彰台を奪取するなど、好パフォーマンスを見せた青山は、「序盤は勢いがありましたが、成績に結びつかず、中盤は落ち着きましたが、ランキングが落ちてしまい、なかなか簡単には行きませんでした」とシーズンを評価した。

全日本時代には、GP125とGP250で新人賞を獲得。さらに次の年にはタイトルを獲得してきたが、世界舞台での戦いは決して簡単ではなかったことを痛感。その一方で学ぶことが多かったことを認め、2年目への飛躍につなげることを強調した。

「通用する部分はないに等しいです。日本にいた時はと全てが違うし、レベルがすごく高いです。足りないところがほとんどです。来年はランク3位以内に入れるように、自分の走りを改善し、今年の失敗を二度としないように、今年得たことを活かせるように頑張ります。」

青山はホンダレーシングのファン感謝デーに参加した後、28日からのヘレス合同テストで2年目の準備に取り掛かる。

Tags:
250cc, 2006, Hiroshi Aoyama

Other updates you may be interested in ›