初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ホプキンス:「800ccはすごい!」

J.ホプキンス:「800ccはすごい!」

J.ホプキンス:「800ccはすごい!」

ジョン・ホプキンスは、セパン合同テストに参加。800ccプロトタイプマシンでトップタイムをマークした。

最終戦バレンシアGP終了後に行われたバレンシア合同テストで好パフォーマンスを披露したリズラ・スズキ勢は、セパン合同デストでもタイムボードの上位を維持。アメリカ人ライダーは、第13戦マレーシアGPの決勝レースで記録したラップタイムを非公式ながら約1秒近く更新した。

「800ccはすごい!スズキはレベルの高いバイクを用意し、最初から非常に効果的であることを証明した。僕たちはセッティングや幾つか細かいところまで集中でき、利益的な方法で仕事を始めることができた。」

「ブリヂストンタイヤのテストも行い、このサーキットによく適応するコンパウンドを見つけることができた。それに、右肩上がりの好リズムで走ることができた。」

ホプキンスは、今年最後のテストで確かな手応えを感じながらも、来年に向けて気を引き締めた。

「この時期にチームがすごくいい組み合わせを得ることができたのは素晴らしい。スズキに入ってから、こんなにいいことはなかった。だけど、今回のテストに参加しなかった速いライダーがいるから、あまり急き立ててはいけない。とにかく、次のテストが楽しみだ。」

リズラ・スズキは、同舞台で1月22日から3日間のテストを予定している。

セパン合同テスト非公式タイム:
1日目:2分04秒0(38ラップ)
2日目:2分02秒73(58ラップ)
3日目:2分01秒64(54ラップ)

2006年第13戦マレーシアGPフリー走行ベストタイム:2分02秒453
2006年第13戦マレーシアGP決勝レースベストタイム:2分02秒584

サーキットレコードラップ‐2006年L.カピロッシ:2分02秒127
サーキットベストラップ‐2006年V.ロッシ:2分00秒605

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›