Tickets purchase
VideoPass purchase

C.チェカ:「時間が必要だ」

C.チェカ:「時間が必要だ」

C.チェカ:「時間が必要だ」

カルロス・チェカは、先週セパン合同テストに参加。RC212Vを初ライドした。

旧友ルーチョ・チェッキネロと約10年前にパートナーを組んでいたチーフメカニックのラモン・フォルカダの下、ミシュランタイヤを搭載したホンダの新型800ccプロトタイプを初テスト。乗りこなすまでに時間が必要であることを訴えた。

「時間が必要だ。800ccのセッティングに多少難しいところがあった。バイクはコンパクトだから、シートのポジションを改善しなければいけない。」

「そんなに心配する必要はない。昨年もドゥカティからヤマハに乗り換える時も同じことをした。」

セパン合同テスト非公式タイム:
1日目:2分11秒0(10ラップ)
2日目:2分04秒08(80ラップ)
3日目:2分04秒27(70ラップ)

2006年第13戦マレーシアGPフリー走行ベストタイム:2分03秒123
2006年第13戦マレーシアGP決勝レースベストタイム:2分03秒466

サーキットレコードラップ‐2006年L.カピロッシ:2分02秒127
サーキットベストラップ‐2006年V.ロッシ:2分00秒605

Tags:
MotoGP, 2006, Carlos Checa

Other updates you may be interested in ›