初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2ストロークマシンの挑戦

2ストロークマシンの挑戦

2ストロークマシンの挑戦

今回の『ヒストリークラス』は、500cc2ストロークマシン最後のパフォーマンスを紹介。

2002年シーズンから990cc4ストロークマシンが登場。最高峰クラスには2タイプのマシンを並ぶ移行期間の中、RC211Vが全16戦中14勝と圧倒的な強さを示せば、NSR500勢の加藤大治郎、ロリス・カピロッシ、アレックス・バロスが厳しい戦いを強いられながらも、獅子奮迅のバトルに挑み、表彰台を獲得した。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›