初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

年内最後のテストが28日からヘレスで開催

年内最後のテストが28日からヘレスで開催

年内最後のテストが28日からヘレスで開催

年内最後のテストとなるヘレス合同テストは、28日から3日間、第2戦スペインGPの舞台となるヘレス・サーキットで行われる。

セパン合同テストで連日上位を独占したリズラ・スズキは、コースとコンディションが異なる環境でパフォーマンスを確認するため、初日はバイクの大きな変更を行わない予定。開発ライダーの青木宣篤は、バレンシア、セパンに引き続き、レギュラーライダー2人をサポートする。

ホンダ勢は、ニッキー・ヘイデンがエストリルで痛めた肩を手術するために、今回のテストをキャンセルするが、上腕の上がり症を解消するために前回のテストを欠席したダニ・ペドロサとマルコ・メランドリが参加。特にメランドリは800ccマシン初ライドとなる。

中野真矢は、コニカミノル・ホンダ初合流。ミシュランタイヤを装着したRC212Vの初テストに取り組むため、時差対策のためにフランスで体調を整えてから、現地ヘレス入りする。

ヤマハ勢では、2度のラリーレースに参加したバレンティーノ・ロッシが合流。コーリン・エドワーズと共に開発テストに臨む。

セパン合同テストに参加しなかったドゥカティ勢は、ロリス・カピロッシとケーシー・ストーナーが参加。プラマック・ダンティーンのアレックス・バロスは、デスモセディチGP07を初テストするが、アレックス・ホフマンはリハビリ中のため、テストをキャンセルする。

イルモアSTRは、バレンシア合同テスト以来2度目のテストに参加。ジャリミー・マクウィリアムスとアンドリュー・ピットが参加予定。

カワサキは、オリビエ・ジャックと松戸直樹が29日と30日にセパンでテストを行う。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›