初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ、チームの期待に応える好パフォーマンス

G.タルマクシ、チームの期待に応える好パフォーマンス

G.タルマクシ、チームの期待に応える好パフォーマンス

ガボール・タルマクシは、今週ヘレス合同テストに参加。3日間連続してトップタイムをマークし、新チームで好スタートを切った。

2001年にフル参戦デビューを果たしたハンガリー人ライダーは、2004年にマラグーティのプロジェクトに参加し、初めてファクトリーマシンを走らせると、2005年にKTM、2006年にはホンダでチャンピオンシップに参戦。2007年はチーム・アスパルからアプリリアで初タイトル獲得に挑戦する。

2006年型の車体に2007年型のパーツを搭載したイタリア車でテストを行った25歳のタルマクシは、「嬉しくてしょうがない」と感想を語った。

「これほど完璧なテストは今までなかった。ここヘレスでのリザルトもゲストだ。満足と感謝の言葉しかない。チームは最高だ。アプリリアは2007年型の開発を続けているけど、バイクのレスポンスは完璧だ。」

「この3日間、あまりミスを犯さずに、仕事だけに集中することができた。大量のマテリアル、タイヤ、セッティングを試した。もし、全てが今回のテストのようであれば、僕と母国にとって、成功の1年になることは間違いない。」

「12月中旬にハンガリーでチーム発表会がある。その後は、ゆっくり家族と過ごして、クリスマスを楽しみたい。だけど、本当のところ、もうバイクに乗りたいんだ。」

ヘレス合同テスト:

1日目:1分48秒015(46ラップ)
2日目:1分47秒046(39ラップ)
3日目:1分46秒844(48ラップ)

2006年開幕戦スペインGP公式予選総合(ホンダ):1分47秒908
2006年開幕戦スペインGP決勝レースベストタイム(ホンダ):1分48秒170

2005年開幕戦スペインGP公式予選総合(KTM):1分48秒286
2005年開幕戦スペインGP決勝レースベストタイム(KTM):1分49秒516

サーキットレコードラップ‐2003年L.ペセック:1分47秒704
サーキットベストラップ‐2006年M.パシーニ:1分46秒937

Tags:
125cc, 2006

Other updates you may be interested in ›