初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダ250cc勢、新型車体をテスト

ホンダ250cc勢、新型車体をテスト

ホンダ250cc勢、新型車体をテスト

ホンダ250ccのテスト2日目は29日、ヘレス・サーキットで行われた。

初日は13時頃からの雨に見舞われ、感触を取り戻す程度の走行に終わってしまった青山周平とアンドレア・ドビツィオーソだったが、2日目は今年型と来年型の車体を乗り比べるテストに専念。開発に必要なデータを収集すれば、フリアン・シモンは乗り換えに集中した。

ヘレス合同テスト2日目非公式タイム

1.J.シモン(ホンダ):1分43秒986(54ラップ)
2.青山周平(ホンダ):1分44秒977(68ラップ)
3.A.ドビツィオーソ(ホンダ):1分45秒500(54ラップ)
4.R.ゴメス(ホンダ):1分48秒427(81ラップ)

サーキットレコードラップ‐2001年加藤大治郎:1分44秒444
サーキットベストラップ‐2005年D.ペドロサ:1分42秒868

Tags:
250cc, 2006

Other updates you may be interested in ›