初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、タイヤトラブル

V.ロッシ、タイヤトラブル

V.ロッシ、タイヤトラブル

今回の『2006年キーポイント』は、バレンティーノ・ロッシの第4戦中国GPリタイヤを振り返る。

開幕戦スペインGPで転倒を喫したロッシは、第2戦カタールGPで優勝。第3戦トルコGPで4位に入り、ポイントランクを挽回してきたが、公式予選で13番手。一時は5番手までポジションを上げたが、17ラップ目にリアタイヤ交換のために、ピットイン。再スタートしたが、フロントタイヤのトラブルにより、戦列から離脱することを決断した。

ロッシにとっては、6年間の最高峰クラスで9度目のリタイヤとなり、ポイントリーダーから32ポイント差のランク6位に後退した。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›