初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ウエスト:「間違いを証明してみせる」

A.ウエスト:「間違いを証明してみせる」

A.ウエスト:「間違いを証明してみせる」

アンソニー・ウエストは、アプリリアのセミファクトリーマシンを得て、マッテオーニ・レーシングから参戦が決定。各チームのマネージャーたちにメッセージを送った。

Q:ようやく継続参戦が決定したけど、心境は?
A:毎年この時期は僕がどこのチームで走るのか?マークでいっぱいだ。いつも最後の方でシートが決まり、パフォーマンスに多少影響があったことは確か。昨年は走るためにお金を持ち込まなければいけなかった。僕は他のライダーたちよりも速いけど、参戦が決定するのは彼らよりも遅い。欲求不満だけど、それが間違っていることを証明するために、僕は働き続ける。刺激になっているんだ。

Q:バイクはセミファクトリーだ。今まで乗ってきたバイクよりも戦闘力があるのではないか?
A:すごく嬉しいけど、乗ってみて、どこまで走るのか確認するまでは何とも言えない。優勝争いができるコンディションが分かった時に感動するだろう。それに、3年前に一緒に働いていたメカニックたちと再会できるのは嬉しい。いいシーズンになると確信している。

Q:125ccクラスからスイッチしてくるヤングライダーたちが参戦して来る。
A:既に250ccクラスには優れたライダーたちが何人かいる。2007年は一番難しいクラスになるだろう。ファンにとってはいいけど、僕たちにとっては厳しい。経験を活かして、全戦で安定した成績を挙げられると思う。経験だけが唯一のストロングポイントだ。

Q:このウインターブレークをどう過ごしたかい?
A:オーストラリアに帰国して家族と一緒に数日間を過ごした。もちろん、トレーニングを継続したし、速く走るために、あと4~5キロは減量したい。

Q:マッテオーニ・レーシングからのデビューは?
A:2月の上旬。今月下旬にヨーロッパに戻って、マッテオーニがイタリアに住むように指示しなければ、オーストリアのザクツブルグに引っ越すつもりだ。

Tags:
250cc, 2007, Anthony West

Other updates you may be interested in ›