初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン:「バイクの感触を取り戻しているところ」

N.ヘイデン:「バイクの感触を取り戻しているところ」

N.ヘイデン:「バイクの感触を取り戻しているところ」

王者ニッキー・ヘイデンが、コースに帰ってきた。

昨年11月のセパン合同テスト後、エストリルで痛めた肩の手術を受けたアメリカ人ライダーは、2007年の初テストにベストコンディションで臨むため、バカンス中はリハビリとトレーニングに専念。そして、気温30度を越えた初日に意欲的に73ラップを走り、ホンダ勢でトップとなる5番手のタイムをマークした。

「ここに戻って来られて嬉しい。今日は思いっきり楽しんで走った。大きな変更はせず、感覚を取り戻すために走りこんだ。肩の手術をした後だから、それが大切だった。」

「11月の電気系トラブルはもう過去のこと。バイクのパフォーマンスに満足。ポテンシャルに関しては、大きく進歩している。」

Tags:
MotoGP, 2007, Nicky Hayden

Other updates you may be interested in ›