初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「ヤマハはいるべきところにいなければいけない」

V.ロッシ:「ヤマハはいるべきところにいなければいけない」

V.ロッシ:「ヤマハはいるべきところにいなければいけない」

バレンティーノ・ロッシは、2008年末までの延長契約を正式発表した後、初めて公式の場に登場。セパン合同テストの初日に、トップタイムをマークした。

「将来に関してのプレッシャーがなく、落ち着いて、タイトルへのビック争いとなる非常に重要なチャンピオンシップに臨みたい。ヤマハは僕の居場所。いるべきところで、彼らが嬉しければ、僕も嬉しい」と契約更新の理由を説明した。

チームマネージャーであるダビデ・ブリビオは、イタリア人ライダーの継続参戦と話題となっているチームのメインスポンサーに関して説明を加えた。

「新しいスポンサーの獲得とロッシとの合意は、何の関係もありません。バレンティーノとは長い時間を費やして話し合いを続けてきました。スポンサーに関しては幾つかの接触がありますが、現時点では何も決定していません。」

Tags:
MotoGP, 2007, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›