初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドニントンパークのオーナー変更

ドニントンパークのオーナー変更

ドニントンパークのオーナー変更

シリーズ第8戦イギリスGPの舞台であるドニントンパークの所有者が先週正式に変更された。

新たなオーナーとなったのは、ドニントン・ベンチャーズ・レジャー株式会社(DVLL)。サイモン・ジレット、リー・ギルの2人の代表者は、ライブ・ネイション社と合意に達し、付帯施設のミュージアムを含むサーキットの運営権を所有することとなった。

DVLLは、観客席、ホスピタリティー、サービスゾーンを改善するために投資を行い、イベント開催時においてはサービスの拡大を発表。代表者であるジレットは、「ドニントンパークを所有でき、大変光栄であり、大きな喜びです。サーキットはモータースポーツの伝統であり、全ての二輪四輪レースファンの中心地でもあります。現在のイベントと国際的に代表するサーキットとなるために、サーキットのポテンシャルを最大限に発揮するために、必要な投資を約束します」と説明した。

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›