初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンシア合同テスト2日目:S.ガデア、好調維持

バレンシア合同テスト2日目:S.ガデア、好調維持

バレンシア合同テスト2日目:S.ガデア、好調維持

125ccクラスの合同テスト2日目、最終日は13日、リカルド・トルモで行われた。

初日に引き続き一番時計を刻んだのは、地元出身のセルジオ・ガデア。唯一1分40秒台を突破すれば、昨年の新人王ブラドリー・スミスは最多の99ラップを走行。チームメイトのステファン・ブラドルは体調不良のため、テストをキャンセルした。

バレンシア合同テスト2日目
1.S.セルジ:1分39秒9(58ラップ)
2.H.ファウベル:1分40秒1(57ラップ)
3.B.スミス:1分40秒4(99ラップ)
4.A.マスボー:1分41秒0(68ラップ)
5.P.ニエト:1分41秒1(45ラップ)
6.E.ラバット:1分41秒4(75ラップ)
7.D.ウェッブ:1分41秒7(64ラップ)
8.H.バンデルベルグ:1分42秒2(64ラップ)
9.M.トゥネス:1分42秒8(30ラップ)
10.J.リットジェーン:1分44秒6(60ラップ)

サーキットレコードラップ‐2002年S.イェンクナー:1分40秒252
サーキットベストラップ‐2006年A.バウティスタ:1分39秒058

Tags:
125cc, 2007

Other updates you may be interested in ›