初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ベルソン・アプリリア・カンペテーラがチーム発表会

ベルソン・アプリリア・カンペテーラがチーム発表会

ベルソン・アプリリア・カンペテーラがチーム発表会

ベルソン・アプリリア・カンペテーラは14日、スペインの首都マドリードでチーム発表会を行った。

家電メーカー『Belson(ベルソン)』の支援とカンペテーラ・レーシングのコラボレーションにより新たに誕生した同チームは、昨年第7戦カタルーニャGPで史上最年少ポイント獲得の記録を樹立した15歳のポル・エスパルガロを起用。昨年フォルトゥナ・アプリリアでエクトル・バルベラを担当していたメカニックたちが、新鋭ライダーをサポートする。

昨年第12戦チェコGPからカンペテーラ・レーシングから参戦を開始したスペイン人ライダーは、「こんな素晴らしい発表会が僕に相応しいのか分からない。まだキャリアが始まったばかり。まだ目標を決めていないけど、好結果を挙げないと。誰も失望させたくない。世界はスペイン選手権よりももう少し難しいけど、表彰台を獲得できると思う」と抱負を語った。

2004年スペイン選手権を制覇した兄アレックスと入れ替わるように、2005年から同選手権への参戦を開始したポルは、2006年に開幕から5連勝でタイトルを獲得。その一方で、学業と両立することを説明した。

「勉強は最優先。この世界はかっこいいけど、終わる時が来るから、勉強は続けたい。」

Tags:
125cc, 2007

Other updates you may be interested in ›