初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス公式テスト一番手は250ccクラス

ヘレス公式テスト一番手は250ccクラス

250ccクラスの公式テストは、19日から2日間、第2戦スペインGPの舞台であるヘレス・サーキットで行われる。

250ccクラスの公式テストは、19日から2日間、第2戦スペインGPの舞台であるヘレス・サーキットで行われる。

タイトル防衛に挑むホルヘ・ロレンソを中心に、アレックス・デ・アンジェリス、エクトル・バルベラらアプリリア勢は今年に入ってから4度目のテストを実施すれば、ホンダ勢はカタルーニャ合同テストで新型マシンを投入。悪天候に見舞われてしまったKTMは、バレンシアで予定通りにテストプログラムを消化できなかったが、今回のテストに向けて、11月に収集したデータを基に開発が進んでいる。

4年目を迎える青山博一は、活動の拠点としているバルセロナでトレーニングを重ね、17戦のシーズンに向けて、フィジカルコンディションの準備を整えてきた。

昨年最終戦バレンシアGPで大腿骨を骨折した高橋裕紀は、驚異的な回復力でカタルーニャ合同テストとバレンシア合同テストに参加。体調的にはまだ100%の状態ではないが、開幕戦に向けて徐々にコンディションが上がっている。

スカラーシップ2年目の青山周平は、2度の合同テストで新型マシンをテスト。違和感なく乗れたことを強調していた。

本来のパフォーマンスを発揮するために大腿骨の再手術を受けた関口太郎は、今年初テストでは身体慣らしから始め、中盤戦に向けて、ペースアップを図る。

Tags:
250cc, 2007

Other updates you may be interested in ›