初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.ドプニエ&カワサキ、ヘレスで好パフォーマンスを披露

R.ドプニエ&カワサキ、ヘレスで好パフォーマンスを披露

ランディ・ド・プニエは、ヘレス公式テストで好パフォーマンスを披露。新型ZX-RRの戦闘力をアピールした。

ランディ・ド・プニエは、ヘレス公式テストで好パフォーマンスを披露。新型ZX-RRの戦闘力をアピールした。

ブリヂストンのレースタイヤで安定して上位に進出。予選タイヤでは公式セッションで5番手に進出しただけでなく、プレシーズン最後のセッションとなったフリー走行1でトップタイムをマークしたが、満足行くアタックでなかったことを認めた。

「タイムセッションのポジションもラップタイムも嬉しくない。予選タイヤでもっといいタイムをマークできたが、最終ラップにギアがニュートラルに入ってしまい、タイムロスしてしまった。それに、(最後のセッションで)トライしたけど、雨が降り始めてしまった。もし、ミスしなければ、1分39秒台で走れたのは確かだ。」

「全体的にはこの3日間の仕事に満足。サスペンションのセッティングを調整して、フィーリングが良くなった。開幕戦のカタールに早く行きたい。」

FP1:1分43秒315(40ラップ/6位)
FP2:1分41秒017(83ラップ/8位)
FP3:1分41秒713(27ラップ/12位)
QP:1分39秒832(16ラップ/5位)
FP4:1分40秒256(39ラップ/1位)

公式テストベストラップ‐V.ロッシ:1分38秒394

サーキットレコードラップ‐2005年V.ロッシ:1分40秒596
サーキットベストラップ‐2006年L.カピロッシ:1分39秒064

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›