初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

キーファー・レーシング、ベストプライベートチームを目指す

キーファー・レーシング、ベストプライベートチームを目指す

キーファー‐ボス・ソティン・レーシングは、先週末ザクセンリンクでチーム発表会を行った。

キーファー‐ボス・ソティン・レーシングは、先週末ザクセンリンクでチーム発表会を行った。

約200人のマスコミ関係者が第10戦ドイツGPの舞台に訪れた中、カタール公式テストを直前に控えたデューク・ハイドルフとアレックス・バルドリーニが登場した。

チームマネージャーのステファン・キーファーは、「今年、我々は250ccクラスでプライベートのベストチームにならなければいけません。それ以外であってはなりません。技術面に関しては準備が整い、我々2人のライダーはモチベーションが高まっています」と抱負を語った。

2年連続して同チームから参戦するドイツ人ライダーは、「キットマシンの新しいパーツは、ベストなフィーリングをもたらしてくれるから、今シーズンに大きな期待を寄せている」と意気込みを語った。

新加入したイタリア人ライダーは、「全力を尽くす。中盤から好リザルトを獲得しなければいけない」と気を引き締めた。

Tags:
250cc, 2007

Other updates you may be interested in ›