初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カタール公式テスト:125cc王者がトップ

カタール公式テスト:125cc王者がトップ

250ccクラスのカタール公式テストは28日、ロサイル・サーキットでスタート。125ccクラス王者のアルバロ・バウティスタがトップタイムをマークした。

250ccクラスのカタール公式テストは28日、ロサイル・サーキットでスタート。125ccクラス王者のアルバロ・バウティスタがトップタイムをマークした。

サーキットを強風が吹き抜けるコンディション中、好天気に恵まれたことから、参加者たちは意欲的にコースに飛び出し、テストプログラムを実行。バウティスタはサーキットベストラップを1秒以上上回る2分00秒620を叩き出した。

日本勢トップは青山博一。10番手に入れば、青山周平は2分03秒4の11番手。高橋裕紀は2分04秒9、関口太郎は2分05秒8をマークした。

カタール公式テスト初日:
1.A.バウティスタ:2分00秒620
2.A.デアンジェリス:2分01秒289
3.J.ロレンソ:2分01秒529
4.A.ドビツィオーソ:2分01秒616
5.R.ロカテリ:2分02秒051
6.H.バルベラ:2分02秒290
7.F.ライ:2分02秒360
8.M.カリオ:2分02秒547
9.T.ルティ:2分02秒935
10.青山博一:2分02秒964

サーキットレコードラップ‐2004年A.デアンジェリス:2分03秒015
サーキットベストラップ‐2006年H.バルベラ:2分01秒748

Tags:
250cc, 2007, Alvaro Bautista

Other updates you may be interested in ›