初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス公式テストのレースシミュレーション

ヘレス公式テストのレースシミュレーション

プレシーズン最後のテストとなったヘレス公式テストで多くのライダーたちがロングラン&レースシミュレーションを実行。ダニ・ペドロサが、昨年の優勝平均ラップタイムを上回った。

プレシーズン最後のテストとなったヘレス公式テストで多くのライダーたちがロングラン&レースシミュレーションを実行。ダニ・ペドロサが、昨年の優勝平均ラップタイムを上回った。

気温や路面温度など気象状況が異なるが、ペドロサは、昨年デスモセディチGP06の990ccマシンで独走優勝したロリス・カピロッシのアベレージ(1分41秒9)を越える1分41秒8をマーク。ヤマハ勢のコーリン・エドワーズ、バレンティーノ・ロッシ、カワサキのランディ・ド・プニエ、ドゥカティのアレックス・ホフマンも好パフォーマンスを見せた。

2006年優勝平均ラップタイム
L.カピロッシ:1分41秒9(26ラップ)
(気温22度、路面温度33度、湿度16%、ドライコンディション)

ヘレス公式テスト
D.ペドロサ:1分41秒8(26ラップ/フリー走行4)
C.エドワーズ:1分42秒0(26ラップ/フリー走行4))
V.ロッシ:1分42秒1(26ラップ/フリー走行4)
R.ドプニエ:1分42秒2(25ラップ/フリー走行2)
N.ヘイデン:1分42秒2(15ラップ/フリー走行2)
A.ホフマン:1分42秒2(14ラップ/フリー走行4)
N.ヘイデン:1分42秒4(26ラップ/フリー走行4)
C.ストーナー:1分42秒5(18ラップ/フリー走行4)
K.ロバーツ:1分42秒7(21ラップ/フリー走行4)
M.メランドリ:1分42秒7(20ラップ/フリー走行4)
(気温18度、路面温度29度、湿度35%、ドライコンディション)

*オープニングのラップタイムは除く。

Tags:
MotoGP, 2007, Dani Pedrosa, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›