初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カタール公式テスト:H.バルベラ、最終セッションを制す

カタール公式テスト:H.バルベラ、最終セッションを制す

250ccクラスのカタール公式テスト2日目最終日は1日、ロサイル・サーキットで行われ、エクトル・バルベラがトップタイムをマークした。

250ccクラスのカタール公式テスト2日目最終日は1日、ロサイル・サーキットで行われ、エクトル・バルベラがトップタイムをマークした。

プレシーズン最後のセッションは好コンディションの中で行われたことから、参加者全員がラップタイムを伸ばすと、バルベラは昨年樹立したサーキットベストラップを自ら1.490秒更新する2分00秒258を叩き出し、先週のヘレス公式テストに続き、再びセッションを制した。

アレックス・デ・アンジェリス、アルバロ・バウティスタ、ホルヘ・ロレンソが続き、アプリリア勢が上位を独占。ホンダ勢ではアンドレア・ドビツィオーソが、ジレラのロベルト・ロカテリに次いで6番手に入った。

日本勢では青山博一が8番手。青山周平と高橋裕紀は10番手と12番手。関口太郎は23番手だった。

バウティスタは3度、青山博一は1度、転倒を喫したが、大事には至らなかった。しかし、アルトゥロ・ティソンは手首を負傷。ドーハ市内の病院で精密検査を受けた結果、骨折はなかった。

カタール公式テスト2日目:
1.H.バルベラ:2分00秒258
2.A.デアンジェリス:2分00秒315
3.A.バウティスタ:2分00秒322
4.J.ロレンソ:2分00秒985
5.R.ロカテリ:2分01秒004
6.A.ドビツィオーソ:2分01秒068
7.M.カリオ:2分01秒251
8.青山博一:2分01秒430
9.T.ルティ:2分01秒776
10.青山周平:2分01秒924
11.M.シモンセリ:2分01秒933
12.高橋裕紀:2分02秒400
13.F.ライ:2分02秒878
14.J.クルーセル:2分03秒233
15.A.エスパルガロ:2分03秒323
16.A.ウエスト:2分03秒427
17.A.ティソン:2分03秒773
18.D.ヘイドルフ:2分03秒799
19.A.バルドリーニ:2分03秒861
20.R.ヴィライロー:2分04秒073
21.I.トース:2分04秒139
22.K.アブラハム:2分04秒465
23.E.ラヴァテ:2分04秒697
24.関口太郎:2分05秒034

サーキットレコードラップ‐2004年A.デアンジェリス:2分03秒015
サーキットベストラップ‐2006年H.バルベラ:2分01秒748

Tags:
250cc, 2007, Hector Barbera

Other updates you may be interested in ›