初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スタート練習導入

スタート練習導入

スタート練習導入

レースディレクションは、開幕戦カタールGPからスタートシミュレーションを導入した。

セーフティー委員会の要望に応えたレースディレクションは、グランプリの前日に行われたブリーフィングの際、昨年第13戦マレーシアGPで発生したようなアクシデントを回避し、統一したスタート練習を実施することを目的に、スタート練習の機会を新たに設けたことを説明した。

各ライダーは、フリー走行1の終了を示すチェッカーフラッグを受けた後、コース上で停止せずに、そのままスターティンググリッドまで走り、スタート練習を行うことができる。スタート練習後は、再び1ラップを走り、ピットボックスに帰還する。

Tags:
MotoGP, 2007, Commercialbank GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›