初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、加速のハンディキャップを訴える

A.ドビツィオーソ、加速のハンディキャップを訴える

A.ドビツィオーソ、加速のハンディキャップを訴える

アンドレア・ドビツィオーソは、開幕戦カタールGPで5位フィニッシュした。

2006年ランク2位のイタリア人ライダーは、7番グリッドからアプリリア勢を追いかけたが、表彰台争いができず、最終的にはトップから12.698秒差で終わり、加速に問題があったことを強調した。

「上位に進出するために全力を尽くした。アプリリアとホンダのライダーたちはコーナリングに問題があったけど、僕たちの場合は加速のハンディキャップが加わった。」

「このギャップは常に限界で走ることを強いられ、タイヤを酷使し、周回を重ねるごとにタイムは落ちていた。ヘレスでこの問題が解決できることを期待する。」

Tags:
250cc, 2007, Commercialbank GRAND PRIX OF QATAR, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›