初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ホプキンス、最高位タイでスタート

J.ホプキンス、最高位タイでスタート

ジョン・ホプキンスは、開幕戦カタールGPで自己最高位タイとなる4位でフィニッシュ。スズキGSV‐R800&ブリヂストンの高い戦闘力を証明した。

ジョン・ホプキンスは、開幕戦カタールGPで自己最高位タイとなる4位でフィニッシュ。スズキGSV‐R800&ブリヂストンの高い戦闘力を証明した。

3週間前のカタール公式テスト最終日で手首を負傷していたアングロアメリカ人は、初日から好パフォーマンスを披露。2列目6番グリッドからダニ・ペドロサとの表彰台争いを繰り広げ、昨年の第7戦カタルーニャGP以来となる4位を獲得した。

「手首はすごく痛かったから、4位でフィニッシュできて本当に嬉しい。序盤でポジションを少し下げてしまったけど、すぐに回復できたし、トップグループで走ることができた。重要なのはポジションを下げず、好ペースで走ったこと。ケーシーとバレンティーノには追いつけなかったけど、最後までダニを攻めた。」

「ケガをしたけど、開幕に間に合った。僕をサポートしてくれたトレーナーに感謝したい。」

チームマネージャーのポール・デニングは、「彼は素晴らしいレースをしました。彼の体調に疑問があったが、克服してくれました。確かに表彰台で彼の姿を見たかったですが、ビックなポジションを獲得するために戦いました」と、ホプキンスの精神力を称賛した。

Tags:
MotoGP, 2007, Commercialbank GRAND PRIX OF QATAR, John Hopkins

Other updates you may be interested in ›