初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第2戦の舞台は熱狂のヘレスへ

第2戦の舞台は熱狂のヘレスへ

800ccマシン初グランプリとなった開幕戦カタールGPから2週間。第2戦の舞台は2月下旬に公式テストが開催されたヘレスに移動する。

800ccマシン初グランプリとなった開幕戦カタールGPから2週間。第2戦の舞台は2月下旬に公式テストが開催されたヘレスに移動する。

2002年から連続して20万人を超える大観衆が集まるスペイン・アンダルシア地方のサーキット。昨年はチャンピオンシップ史上初の24万人を突破し、熱狂的なMotoGPファンは、ロリス・カピロッシの優勝、ダニ・ペドロサの表彰台デビュー、バレンティーノ・ロッシの転倒、ホルヘ・ロレンソとエクトル・バルベラの地元旋風に興奮した。既に公式テストで、F1テストを遥かに超える3万人の観衆が記録。今週末もスペインだけでなく、世界中からファンが駆けつける。

2週間前の砂漠のバトルを制したケーシー・ストーナー。開幕戦でオーストラリア人がランク首位に立ったのは10年前の1997年以来。子供の頃の英雄ミック・ドゥーハンをテレビで観戦していた最高峰クラス最年少21歳のストーナーは、昨年同僚ロリス・カピロッシがドゥカティ&ブリヂストンでポール・トゥ・フィニッシュを飾ったヘレスにポイントリーダーとして登場する。

ヘレスで圧倒的な強さを誇示するのは、バレンティーノ・ロッシ。公式テストの公式セッションでは、昨年カピロッシが990ccマシンで樹立したサーキットベストラップを0.670秒更新する1分38秒394を叩き出した。今週末は、ヘレス4勝の記録を持つドゥーハンを超える5勝目を狙うだけでなく、6戦ぶりの優勝を目指し、タイトル奪回に向けて弾みをつけたいところ。

ロサイルで3位表彰台を競り勝ったダニ・ペドロサは、週末に首都マドリード市内を約8000人のファンと一緒にパレード。今年初の地元レースに向け、大きな支援を受けた。

王者ニッキー・ヘイデンもイベントに参加。開幕戦ではトップから23秒差の8位と厳しい展開になっただけでなく、翌日の合同テストでも強風に見舞われてしまい、期待していたテストを実行できなかったが、気持ちを切り替えて、第2戦の臨むことを誓った。

ジョン・ホプキンスの4位獲得で、好スタートを切ったスズキ勢は、テストライダーの秋吉耕佑がワイルドカードとして参戦。昨年の日本GPに続く挑戦だけでなく、新型マシンの開発に向けて、データ収集にも取り組む。

開幕戦では期待以上に厳しいレースウィークとなってしまった中野真矢と玉田誠。しかし、2月の公式テストでは好パフォーマンスを見せ、ヘレスから仕切りなおしを図る。

2年連続して開幕戦を制したホルヘ・ロレンソは、タイトル連覇に向けて順調はスタートを切ったが、今週末は公式テストでトップタイムをマークしたエクトル・バルベラ、昨年ランク2位のアンドレア・ドビツィオーソの挑戦を受ける。

開幕戦では、まだ負傷から完治していない高橋裕紀が7位フィニッシュ。3年目の飛躍に向けて喜びのスタートを切ったが、青山博一は右手小指を負傷。手術は成功したが、参戦は微妙な状況にあり、パドックに入ってから最終的な決断を下す。悔しい2年目のスタートとなった青山周平は、ヘレスからの巻き返すを誓えば、2年連続して3月24日に負傷した関口太郎は、慎重な走りに徹することを認めた。

125ccクラスは、開幕戦勝者のエクトル・ファウベルと2位ガボール・タルマクシを中心に、マティア・パシーニ、セルジオ・ガデアが優勝候補。地元出身の新人ポル・エスパルガロ、エステバ・ラバットに注目が集まり、開幕戦で失われていた自信を取り戻した小山友良は、KTMで初テストしたヘレスで好感触を得ている。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›