初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

WUP:M.メランドリがトップタイム

WUP:M.メランドリがトップタイム

第2戦スペインGPのウォームアップ走行は25日、ヘレス・サーキットで行われ、マルコ・メランドリがトップタイムをマークした。

第2戦スペインGPのウォームアップ走行は25日、ヘレス・サーキットで行われ、マルコ・メランドリがトップタイムをマークした。

気温12度、路面温度14度のドライコンディションの中、8番グリッドのメランドリが1分41秒288をマーク。ジョン・ホプキンスが0.007秒差、コーリン・エドワーズが0.035秒差で続いた。

2番グリッドのバレンティーノ・ロッシは4番手。3番グリッドのカルロス・チェカは5番手。11番グリッドのニッキー・ヘイデンは6番手。前戦勝者のケーシー・ストーナーは9番手。ポールポジションのダニ・ペドロサは17番手だった。

中野真矢と玉田誠は7番手と16番手。秋吉耕祐は18番手だった。

250ccクラスは、公式予選2で転倒を喫したアレックス・デ・アンジェリスがトップタイムをマーク。右手小指を負傷している青山博一が0.286秒差で追い、アンドレア・ドビツィオーソ、アルバロ・バウティスタ、アレックス・デボンがトップ5入り。ポールポジションのホルヘ・ロレンソは6番手。青山周平は9番手。高橋裕紀は14番手。関口太郎は25番手だった。

125ccクラスでは、ポールポジションのマティア・パシーニが、2番手に浮上したエステベ・ラバットに1.178秒差のアドバンテージをつけ、決勝レースに向けて順調な仕上がりを見せれば、ガボール・タルマクシ、シモーネ・コルシ、エクトル・ファウベルがトップ5入り。6番グリッドの小山友良は16番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, WUP

Other updates you may be interested in ›