Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト初日

ヘレス合同テスト初日

MotoGPの合同テストは26日、ヘレス・サーキットで始まり、オリビエ・ジャックがトップタイムをマークした。

MotoGPの合同テストは26日、ヘレス・サーキットで始まり、オリビエ・ジャックがトップタイムをマークした。

レギュラーライダーたちに、スズキのテストライダーを務める青木宣篤と秋吉耕祐、ドゥカティのビックトリアーノ・グアレスキが第2戦スペインGPの事後テストに参加。スペインの南部は朝から雨に見舞われ、コースは完全なウェットコンディション。初日のセッションは、週末の反省よりも、ウェットタイヤのテストを中心に行われた。

チームを移籍してから、ミシュランのウェットタイヤを試した中野真矢は、「雨の中ですごくいいテストができました。ミシュランで初めてフルウェットのコンディションで50ラップぐらい走りました。セッション終盤に乾き始めたので、他のライダーが最終的にどのくらいのタイムを出したか分かりませんが、ウェットでいいタイムが出ました。晴れのセッティングでテストをして、今回の反省を活かしたかったですが、テストは今日で終わり。これから日本に帰国しますが、そこでインスタンブールへの対策を考えます」と手応えを語った。

玉田誠もウェットタイヤのテスト専念。「ダンロップのウェットタイヤを試しました。フロント2本とリア1本。明日は週末の反省をして、トルコに向けての準備をするために、ドライでテストがしたいです」と振り返り、明日も引き続きテストを継続する。

ロリス・カピロッシは決勝レース終了後、婦人が出産寸前ということから、テストに参加せずにモナコに戻った。

ヘレス合同テスト初日:
1.O.ジャック:1分51秒422(52ラップ)
2.R.ドプニエ:1分51秒502(59ラップ)
3.C.バーミューレン:1分51秒536(27ラップ)
4.K.ロバーツ:1分51秒567(30ラップ)
5.C.ストーナー:1分51秒736(21ラップ)
6.C.チェカ:1分51秒827(44ラップ)
7.V.ロッシ:1分51秒7899(41ラップ)
8.A.バロス:1分52秒129(36ラップ)
9.T.エリアス:1分52秒198(56ラップ)
10.中野真矢:1分52秒212(53ラップ)
11.N.ヘイデン:1分52秒637(67ラップ)
12.M.メランドリ:1分52秒842(45ラップ)
13.A.ホフマン:1分52秒904(55ラップ)
14.C.エドワーズ:1分53秒104(36ラップ)
15.D.ペドロサ:1分53秒240(51ラップ)
16.S.ギュントーリ:1分55秒992(44ラップ)
17.玉田誠:1分57秒917(38ラップ)
18.秋吉耕祐:1分58秒635(36ラップ)
19.V.グアレスキ:2分00秒291(33ラップ)

公式予選ベストタイム‐D.ペドロサ:1分39秒402
決勝レースベストタイム‐V.ロッシ:1分40秒905

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›