初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

小山知良、KTM初の表彰台!

小山知良、KTM初の表彰台!

第3戦トルコGPの決勝レースは22日、イスタンブールパークで行われ、シモーネ・コルシが初優勝。小山知良がKTMに移籍して3戦目で初の表彰台を獲得した。

第3戦トルコGPの決勝レースは22日、イスタンブールパークで行われ、シモーネ・コルシが初優勝。小山知良がKTMに移籍して3戦目で初の表彰台を獲得した。

気温22度。路面温度36度のドライコンディションの中、ポールポジションのマティア・パシーニはスタートからレースの主導権を握ったが、3ラップ目に失速。6人のグループが激しいバトルを展開したが、終盤にジョアン・オリベとコルシが抜け出し、最終ラップの最終コーナーで逆転。イタリア人ライダーは通算64戦目で初勝利を飾った。

6番グリッドの小山は、最終ラップに一度はポジションを落としたが、バックストレートエンドで2人を抜き、2年前の同グランプリ以来となる通算3度目の表彰台を獲得した。

ラファエレ・デ・ロサは自己最高位タイの4位。ガボール・タルマクシ、ルーカス・ペセックが続き、ロレンソ・サネッティ、ブラドリー・スミス、アンドレア・イアンノーネ、エクトル・ファウベルがトップ10入りした。

新人ポル・エスパルガロは、グループ内のバトルを制して、11位フィニッシュ。負傷代役のケブ・コグランは21位。パシーニとセルジオ・ガデアはマシントラブルにより、リタイヤした。

チャンピオンシップは、タルマクシがトップをキープ。ファウベルが9ポイント差、ペセックが10ポイント差で続き、小山は16ポイントを加算して、7位に浮上した。

Tags:
125cc, 2007, GRAND PRIX OF TURKEY, RAC

Other updates you may be interested in ›