初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

多重クラッシュ

多重クラッシュ

第3戦トルコGPの決勝レースで多重クラッシュが発生。3人のライダーがリタイヤした。

第3戦トルコGPの決勝レースで多重クラッシュが発生。3人のライダーがリタイヤした。

オープニングラップのシケインで、オリビエ・ジャックが後方からコーリン・エドワーズに接触転倒。クリス・バーミューレン、ダニ・ペドロサも転倒し、シルバン・ギュントーリは接触を回避するために、コースアウトした。

バーミューレンはレースに復帰し、最終的には11位でフィニッシュしたが、ペドロサは胸部と首を強打。レントゲン検査の結果、骨折がないことを判明された。

クリニカ・モービルのクラウディオ・マッチアゴデーナ医師は、「首と胸部を強打しましたが、レントゲンにより、転倒によるダメージや骨折の可能性を切り捨てました。首を固定し、最低2時間は様子を見ます。バルセロナに戻り、全ての可能性を失くすために、患部をスキャナーで検査することを勧めます」と説明した。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAND PRIX OF TURKEY, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›