初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.エドワーズ、テストキャンセル

C.エドワーズ、テストキャンセル

フィアット・ヤマハは23日、第3戦トルコGP後の合同テストに参加。コーリン・エドワーズは、体調不良により、テストをキャンセルした。

フィアット・ヤマハは23日、第3戦トルコGP後の合同テストに参加。コーリン・エドワーズは、体調不良により、テストをキャンセルした。

チームマネージャーのダビデ・ブリビオは、オープニングラップの多重クラッシュに見舞われた33歳のアメリカ人ライダーについて、「コーリンにとって休養することが最善であると考えました。転倒により、痛みがあり、膝が腫れています。重症ではありませんが、走行せず、中国GPに向けて治すことが彼にとって重要であると一緒に話しました」と説明した。

決勝レースでタイヤ問題に悩まされたバレンティーノ・ロッシについては、「彼はコーリンのテストプログラムを引き受けたことから、沢山の仕事がありました。ミシュランに何が起きたのか比較してもらうため、沢山の情報を収集するために幾つかのことを試しました。そして、中国GPを考えながら、方向性を決めるために、沢山のタイヤを試しました」とテストを振り返った。

「非常に使えるデータで、正しい方向性を見つけたと思います。今回の情報を元に、ヤマハとミシュランは共同で働き、上海で状況が良くなることを期待します。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAND PRIX OF TURKEY, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›