初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、ハットトリック達成!

C.ストーナー、ハットトリック達成!

ケーシー・ストーナーは、第4戦中国GPでシーズン3勝目をマーク。タイトル争いで、ライバルたちとのアドバンテージを広げた。

ケーシー・ストーナーは、第4戦中国GPでシーズン3勝目をマーク。タイトル争いで、ライバルたちとのアドバンテージを広げた。

上海国際サーキットで初開催となった2005年に250ccクラスで優勝を挙げた経験がある21歳のオーストラリア人ライダーは、4番グリッドからスタート。2ラップ目にトップに浮上すると、バレンティーノ・ロッシとのバトルを展開。トップスピードのアドバンテージを活かし、最後まで集中を切らさなかった。

「今日はパーフェクトだった。僕にこのチャンスをくれたドゥカティとブリヂストン、全てのスポンサーに本当に感謝したい。リズムは信じられないほど速かったし、僕たちはストレートですごく速かった。そのアドバンテージを活かし、トップをキープしなければいけなかっただけだ。」

「週末を通して唯一苦戦したがバックストレート前のコーナーの入り方だったけど、スピードに乗って立ち上がる方法を探した。レース中はラップタイムに集中したが、簡単ではなかった。終盤は燃料が消費したけど、タイヤはまだグリップがあった。ブリヂストンに大満足だ。」

「バレンティーノが後ろにいるのは分かっていたけど、集中してミスを犯さないように気をつけた。ラスト2ラップにビックなバトルになると思っていたけど、彼がミスを犯したから、レースをコントロールできた。」

「カタール、トルコのように最高だ。だけど、これで考え方が変わることはない。僕たちは一生懸命に働き、レース毎に行き、チャンスに自分たちのベストを尽くして行く。」

Tags:
MotoGP, 2007, SINOPEC GREAT WALL LUBRICANTS GRAND PRIX OF CHINA

Other updates you may be interested in ›