初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミシュラン、開発の方向性が正しいことを強調

ミシュラン、開発の方向性が正しいことを強調

ミシュランは、第4戦中国GPにおけるバレンティーノ・ロッシのパフォーマンスに満足。開発の方向性が正しいことを強調した。

ミシュランは、第4戦中国GPにおけるバレンティーノ・ロッシのパフォーマンスに満足。開発の方向性が正しいことを強調した。

モーターサイクルレース部門のディレクター、ジャン‐フィリップ・ウェバーは、「前戦トルコGPから迅速な対応ができたことに大変満足しています。バレンティーノのコメントをもとにして、現在は正しい方向に進んでいます、彼が要求するタイヤを供給できています」と振り返った。

「バレンティーノはとても速く、コーナーではアグレッシブでした。これはフロントタイヤに信頼感がある証拠です。レース中のベストラップは、トップのストーナーから0.027秒差。もう少し最高速が伸びれば、完璧なパッケージになるでしょう。」

「ダニ・ペドロサもタイヤは上手く機能したとコメントしています。左コーナーにおけるリヤのグリップがもう少し欲しいという報告がありました。」

「全体的に今日のレースには満足していますが、もちろん、まだまだ努力しなければいけません。」

Tags:
MotoGP, 2007, SINOPEC GREAT WALL LUBRICANTS GRAND PRIX OF CHINA

Other updates you may be interested in ›