初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

メランド&エリアス、思い出の舞台へ

メランド&エリアス、思い出の舞台へ

ホンダ・グレシーニのマルコ・メランドリとトニ・エリアスは、思い出のルマンで、上昇気流を掴みに行く。

ホンダ・グレシーニのマルコ・メランドリとトニ・エリアスは、思い出のルマンで、上昇気流を掴みに行く。

ランク4位のメランドリは、昨年5番グリッドから優勝を挙げた舞台で、「ルマンに戻ることは気分がいい。昨年3勝した中のサーキットの1つでいい思い出がある。それにコースレイアウトは少しだけ僕たちに有利となるべきだろう」と、欧州ラウンドの好スタートを切りたいことを語った。

「コースはブレーキングとアクセルにコンビネーションが必要とされる。ロングストレートがないことは、僕たちに役立つだろう。技術的には昨年は異なるが、何も不可能なことはない。」

エリアスは、デビュー2年目の第4戦で初の表彰台3位を獲得。「いい思い出がある好きなコース。2001年に125ccクラスで初めて表彰台を獲得し、2003年には250ccクラスで優勝した。昨年はタイヤに適した温度を得られずに苦しんだけど、この分野に関して、今年はいい状況にあるだろう」と、ブリヂストンへの信頼を示した。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›