初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ガデア、シーズン初優勝

S.ガデア、シーズン初優勝

第5戦フランスGPの決勝レースは20日、ルマンで行われ、セルジオ・ガデアが今シーズン初優勝を飾った。

第5戦フランスGPの決勝レースは20日、ルマンで行われ、セルジオ・ガデアが今シーズン初優勝を飾った。

気温19度、路面温度20度のドライコンディションの中、6番グリッドのスペイン人ライダーは、好スタートからトップグループに位置すると、4戦連続ポールポジションのマティア・パシーニ、前戦中国GPで初優勝を飾ったルーカス・ペセック、昨年の新人王ブラドリー・スミスとのバトルを展開。ペセックに0.478秒差で競り勝った。

初の1列目2番グリッドからスタートしたスミスは、初の表彰台となる3位を獲得。ガボール・タルマクシ、ジョアン・オリベ、エクトル・ファウベル、サンドロ・コルテセ、シモーネ・コルシ、マイク・ディ・メッリオが続いた。

3番グリッドの小山知良は、ホールショットを奪ったが、徐々にポジションを落として、10位でフィニッシュした。

パシーニはラスト5にマシントラブルにより、リタイヤを強いられた。

チャンピオンシップは、ペセックが20ポイントを加算して、トップをキープ。タルマクシが9ポイント差、ファウベルが14ポイント差で追い、小山はランク9位につける。

Tags:
125cc, 2007, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, RAC

Other updates you may be interested in ›