初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.バーミューレンが初優勝!

C.バーミューレンが初優勝!

第5戦フランスGPの決勝レースは20日、ルマンで行われ、クリス・バーミューレンがMotoGPクラスで初優勝を飾った。

第5戦フランスGPの決勝レースは20日、ルマンで行われ、クリス・バーミューレンがMotoGPクラスで初優勝を飾った。

気温13度、路面温度16度。スタート直前に小雨が降り始めたが、全ライダーはドライセッティングでスタート。初のポールポジションからスタートしたコーリン・エドワーズはオープニングラップで18番手まで後退すると8ラップ目にはピットボックスに戻り、ウェット用にセッティングしたマシンに乗り換えた。

そこから、次々にマシンを乗り換える中、バーミューレンが11ラップ目にトップに浮上。最後はマルコ・メランドリに12.599秒差を得て、通算24戦目で初めてトップでチェッカーフラッグを受けた。

ポイントリーダーのケーシー・ストーナーは3位。ブリヂストン勢がレインレースで表彰台を独占すれば、ダニ・ペドロサ、アレックス・ホフマン、バレンティーノ・ロッシ、ロリス・カピロッシが続いた。

レインレースで我慢の走りに徹した玉田誠は9位。序盤にトップに立ち、地元ファンを喜ばせたシルバン・ギュントーリは10位。負傷代理参戦のフォンシ・ニエト、2度のピットインをしたエドワーズが続いた。

16番スタートの中野真矢は、残り8ラップに転倒。ニッキー・ヘイデンは4番手に浮上した後に転倒し、リタイヤした。

チャンピオンシップは、ストーナーが16ポイントを加算。ロッシに21ポイント差、ペドロサに40ポイント差のアドバンテージを広げた。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE GRAND PRIX DE FRANCE, RAC

Other updates you may be interested in ›