初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

熱狂のムジェロへ

熱狂のムジェロへ

MotoGPはフランスから隣国イタリアに移動。ヘレスと並び熱狂的なファンが集結するムジェロで、第6戦イタリアGPが今週末に開催される。

MotoGPはフランスから隣国イタリアに移動。ヘレスと並び熱狂的なファンが集結するムジェロで、第6戦イタリアGPが今週末に開催される。

地元ファクトリーに今年から加わったケーシー・ストーナーは、ドゥカティファミリーの一員として登場。1ヶ月間で4戦のハードスケジュールを控え、まずは緒戦となるイタリアンメーカーの地元で好スタートを切り、ライバルたちとのアドバンテージをキープしたいところ。

ムジェロで圧倒的な強さと速さを誇示するのは、バレンティーノ・ロッシ。地元ティフォシーたちのバックアップを受け、ムジェロ初の6連勝を達成し、21ポイント差のギャップを詰めに行く。

2人の地元勢、ロリス・カピロッシとマルコ・メランドリは、優勝及び表彰台を狙う。カピロッシは昨年、最終ラップまでロッシのとのスペクタクロな優勝争いを演じれば、メランドリは前戦フランスGPでシーズン初の表彰台2位を獲得。勢いに乗って、地元グランプリに臨める。

地元イタリア勢に挑戦するのは、レプソル・ホンダとリズラ・スズキ。ニッキー・ヘイデンとダニ・ペドロサは昨年3位と4位でフィニッシュ。ルマンの事後テストで好パフォーマンスを見せ、準備を整えれば、初表彰台のジョン・ホプキンスと初優勝のクリス・バーミューレンは、GSV-R&ブリヂストンの高い戦闘力を証明。上昇気流に乗り始めている。

最高峰クラス唯一のドイツ人ライダー、アレックス・ホフマンは通算100戦目に挑戦すれば、第4戦中国GPで負傷したオリビエ・ジャックは、負傷から復帰する。

開幕から厳しい戦いが続く日本勢。中野真矢はチームの地元グランプリから浮上のきっかけを掴みたいところ。玉田誠は過去に好パフォーマンスを披露した舞台で、ダンロップの開発スピードをアップする。

250ccクラスは、ポイントリーダーのホルヘ・ロレンソが、前戦で4勝目を達成。アプリリアの地元でロレンソ・ランドの旗を立てることを望む。

地元出身のアンドレア・ドビツィオーソは、歴代6人目となる26戦連続ポイント奪取だけでなく、ポイントリーダーとの32ポイント差を挽回する。

日本勢では、第4戦中国GPで左腕を骨折した高橋裕紀が復帰。金曜のフリー走行1でバイクに乗り、回復具合を確認する。青山周平は前戦終了後、上海で痛めた右膝の治療に専念すれば、兄・博一はハードスケジュールに備え、しっかりとトレーニングに励んだ。2戦連続してポイント圏内でフィニッシュした関口太郎は、チームの地元で、完走とポイント獲得を目指す。

125ccクラスは、安定して上位に進出したルーカス・ペセックがランク1位をキープすれば、タイトル有力候補だったマティア・パシーニは、メカニカルトラブルに相次いで見舞われ、致命的な85ポイント差にギャップが広がった。パシーニとしては、地元で初優勝を決め、不運な流れを断ち切りたいところ。

前戦はチャタリングに悩まされた小山知良はKTMのトップスピードを活かし、再び上位進出を狙う。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE

Other updates you may be interested in ›