初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ストーナー、レインセッションを制す

S.ストーナー、レインセッションを制す

第6戦イタリアGPのフリー走行2は1日、ムジェロで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

第6戦イタリアGPのフリー走行2は1日、ムジェロで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温13度。路面温度12度。125ccクラス公式予選1の前から降り始めた雨の影響で、完全ウェットのコンディションの中、ポイントリーダーのオーストラリア人ライダーが2分07秒107の一番時計を刻み、リズラ・スズキの両雄、ジョン・ホプキンスが0.018秒差、クリス・バーミューレンが0.102秒差で追った。

ムジェロで圧倒的な強さを誇るバレンティーノ・ロッシは、セッション残り31分のところでコースイン。最後に転倒を喫したが、トップから1.340秒差の4番手だった。

ハードレインの中、一番にコースに飛び出し、積極的に周回を重ねたケーニ・ロバーツは、最多の19ラップを走って5番手。マルコ・メランドリ、コーリン・エドワーズ、ロリス・カピロッシ、オリビエ・ジャック、ダニ・ペドロサがトップ10入りした。

ニッキー・ヘイデンは、トップから5.359秒差の14番手。中野真矢と玉田誠は15番手と16番手。カーティス・ロバーツは19番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, FP2

Other updates you may be interested in ›