初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

雨に見舞われた公式セッション

雨に見舞われた公式セッション

第6戦イタリアGPの公式予選1は1日、ムジェロで行われ、エクトル・ファウベルがトップタイムをマークした。

第6戦イタリアGPの公式予選1は1日、ムジェロで行われ、エクトル・ファウベルがトップタイムをマークした。

気温18度。路面温度20度。小雨が降り始めた中でセッションがスタートしたが、次第に雨足が強まり、タイムアップ前には全ライダーが走行を切り上げた。

ファウベルは、まだ本格的に雨が降り出す前にマークしたタイムで暫定ポールポジションを確保すれば、小山知良は6ラップを走り、18番手だった。

Tags:
125cc, 2007, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, QP1

Other updates you may be interested in ›