初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.ファウベル、初のポールポジション奪取

H.ファウベル、初のポールポジション奪取

第6戦イタリアGPの公式予選2は2日、ムジェロで行われ、エクトル・ファウベルがポールポジションを奪取した。

第6戦イタリアGPの公式予選2は2日、ムジェロで行われ、エクトル・ファウベルがポールポジションを奪取した。

気温16度。路面温度19度、レインコンディションの中でセッションがスタート。23歳のスペイン人ライダーは20番手だったが、初日の暫定ポールポジションタイムで、初のトップグリッドを獲得すれば、トップタイムをマークしたマイク・ディ・メッリオは2番グリッド。ガボール・タルマクシ、ディノ・ロンバルディが1列目に並んだ。

暫定18位の小山知良は4番手。5番グリッドを確保すれば、ラファエレ・デ・ロサ、アンドレア・イアンノーネ、ルーカス・ペセック、マティア・パシーニ、ジョアン・オリベがトップ10入りした。

ポールポジションタイムから決勝レース進出に必要なタイムをクリアーしたのは26人。しかし、レースディレクションは天候を考慮し、特例として107%のタイムをクリアーできなかった8人も、スターティンググリッドに並ぶことを許可した。

Tags:
125cc, 2007, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, QP2

Other updates you may be interested in ›