初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、再びトップ浮上

D.ペドロサ、再びトップ浮上

第6戦イタリアGPのフリー走行3は2日、ムジェロで行われ、ダニ・ペドロサがトップタイムをマークした。

第6戦イタリアGPのフリー走行3は2日、ムジェロで行われ、ダニ・ペドロサがトップタイムをマークした。

気温17度。路面温度18度のドライコンディションの中、ハードウェットのセッションで10番手だったスペイン人ライダーは、1分50秒108をマーク。初日フリー走行1に続き、一番時計を刻めば、バレンティーノ・ロッシが0.383秒差で追い、ドゥカティ・マールボロの両雄、ケーシー・ストーナーとロリス・カピロッシが続いた。

5番手以下には、マルコ・メランドリ、アレックス・バロス、ジョン・ホプキンスが続き、玉田誠はトップから0.928秒差の8番手。通算100戦目を迎えるアレックス・ホフマン、前戦勝者のクリス・バーミューレンがトップ10入りした。

中野真矢は、24ラップを走って1.282秒差の17番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, FP3

Other updates you may be interested in ›