初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ・マールボロ、次戦に期待

ドゥカティ・マールボロ、次戦に期待

ドゥカティ・マールボロは、気持ちを切り替え、今週末の第7戦カタルーニャGPに挑む。

ドゥカティ・マールボロは、気持ちを切り替え、今週末の第7戦カタルーニャGPに挑む。

ドゥカティファミリーの一員として地元グランプリに登場したケーシー・ストーナーは、シーズン初のポールポジションを奪取したが、決勝レースでは4位でフィニッシュ。「ムジェロで学んだことをバルセロナで活かさないと。どんな状況でも全力を尽くすつもりだ。僕たちはここまで素晴らしい仕事をした。自分の可能性に自信がある。それに、バルセロナは好きなコースの1つだ」と意気込みを語った。

「2001年から2003年までは最高だったが、2004年に台無しになった。全面舗装をしたけど、以前のようにはならなかった。F1用だ。ドゥカティはここで初優勝を挙げた。繰り返せればいいね。だけど、目標はいつものように全力で働き、ベストリザルトを狙うことだ。」

地元レースで7位だったロリス・カピロッシは、2003年に初優勝をもたらせ、昨年はスタート直後のアクシデントに見舞われた思い出のコースに挑戦する。

「次のレースが待ち遠しい。新しいエンジンの仕事を続けたいから、天候に恵まれることを期待する。僕好みのエンジン。僕はコーナーに誰よりも鋭角に抜けるから、アクセルを開ける時に、よりスイートにポテンシャルを引き出せる方が合っている。ムジェロで前進し、フロントのフィーリングが良くなり始めた。」

「昨年の週末は困難だったけど、今回は違うストーリーになるだろう。2003年にドゥカティで勝ったこのサーキットが好きだ。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›