初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリヂストン、初の表彰台獲得に挑戦

ブリヂストン、初の表彰台獲得に挑戦

ブリヂストンは、第7戦カタルーニャGPの舞台となるカタルーニャ・サーキットで初の表彰台獲得を目指す。

ブリヂストンは、第7戦カタルーニャGPの舞台となるカタルーニャ・サーキットで初の表彰台獲得を目指す。

今シーズンはカタールGP、トルコGP、中国GP、フランスGPと次々に初優勝を達成。今週末は過去に表彰台を獲得していないサーキットの1つ、カタルーニャで優勝、そしてトップ3入りに向け、耐久性とグリップ力の高いタイヤを投入する。

モーターサイクルレーシングマネージャーの山田宏氏は、「昨年は我々にとって悪夢のようなレースでした。スタート直後にドゥカティの2人が接触転倒。中野は再スタートの混乱から失格となってしまいました。完走したのは2人というレースでした」と振り返った。

「3コーナーの高速右コーナーは、上がりで長いので、タイヤの右側の摩擦と発熱が激しいです。他にも回り込んだコーナーがあり、グリップ、耐久性に厳しいコースです。」

「天気が良ければ高温が予想され、路面50度を超える可能性もあります。高温になった場合には、かなりハードなコンパウンドが要求されます。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›