初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、ベストラップを樹立

J.ロレンソ、ベストラップを樹立

第7戦カタルーニャGPの公式予選1は8日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

第7戦カタルーニャGPの公式予選1は8日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

気温33度。路面温度43度のドライコンディションの中、ロレンソは2年前に樹立したサーキットベストラップを0.307秒更新する1分45秒913を叩き出せば、エクトル・バルベラが0.100秒差で2番手、アンドレア・ドビツィオーソ、アルバロ・バウティスタ、アレックス・デ・アンジェリス、ミカ・カリオが続いた。

青山周平は1.144秒差の7番手。トーマス・ルティ、マルコ・シモンセリ、青山博一がトップ10入り。高橋裕紀と関口太郎は13番手と19番手だった。

Tags:
250cc, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, QP1

Other updates you may be interested in ›