初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

主役たちのコメント

主役たちのコメント

V.ロッシ:(公式予選1位) 「バルセロナとムジェロのどちらを好むかと言うことはできないけど、この2戦が連続して開催されることは感動的だ。だから、嬉しいよ。ポールは常に気分がいい。ヤマハとミシュランはいい仕事をしている。公式予選で好結果を挙げているから、彼らに感謝する。」

V.ロッシ:(公式予選1位)
「バルセロナとムジェロのどちらを好むかと言うことはできないけど、この2戦が連続して開催されることは感動的だ。だから、嬉しいよ。ポールは常に気分がいい。ヤマハとミシュランはいい仕事をしている。公式予選で好結果を挙げているから、彼らに感謝する。」

R.ドプニエ:(公式予選2位)
「ムジェロでの転倒で膝の状態が良くない。内出血している。ここ数日間、治療のために頑張ってくれたクリニカ・モービルに感謝しないと。好きなサーキットで初の1列目に大満足。バイクは良く走る。」

D.ペドロサ:(公式予選3位)
「久しぶりの1列目ですごく嬉しい。これは好リザルトだ。明日のレースは非常に難しいだろう。でも、地元ファンの前で走れることが嬉しい。いい走りがしたい。」

C.ストーナー:(公式予選4位)
「午前中にレース距離を同じタイヤで走り、問題がなかった。午後に違うタイヤを使用したけど、これも良かった。予選タイヤを装着する前までは僕が一番だった。セッティングに満足しているから、変更しないつもりだ。」

N.ヘイデン:(公式予選7位)
「1列目、2列目に行けると思っていたけど、少し後ろだ。今週末に幾つか問題を解決し、いい仕事をしてくれたメカニックたちに感謝しないと。僕たちはレースタイヤで進歩した。」

中野真矢:(公式予選12位)
「昨日から少しずつセッティングを変更して、午後に入り、少しずつタイムが良くなりました。暑さを考えて、ハードタイヤでセッティングを進め、まだトップから離れていますが、決勝に向けて良くなって行きました。自分たちのベストを尽くします。」

玉田誠:(公式予選16位)
「今回ダンロップが持ってきた新しいタイヤは、スタンダードより良かったです。数本試し、レースタイヤを決めました。暑く、厳しいレースになると思いますが、その中でいいリザルトを残したいです。」 L.カピロッシ:(公式予選17位)
「最悪の土曜だ。予選タイヤに履き替えてコースに出たら、バイクに問題があり、スクーターで戻らなければいけなかった。2号車に2本目のタイヤで、ベストラップを狙ったら、ゆっくり走っていたアレックス・バロスに出くわしてしまった。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, QP

Other updates you may be interested in ›